タグ:ジョン・レノン の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

只今婚約中のポール・マッカートニー 最高のパートナーは・・・





 ポール・マッカートニー 6月18日生まれ 


ポール・マッカートニーが先月婚約したというニュースを当ブログでも取り上げました。
(こちらで→ 祝婚約! ~レディ・ガガのコンサートでノリノリのポール・マッカートニー~

最初の妻リンダさんとは30年近く連れ添い、公私にわたってよきパートナーでしたが、1998年に56歳の若さで先立たれ、二人目の妻とは離婚。三度目の正直で今度こそ幸せになってほしいものです。


ジョン・レノン・メドレー / ポール・マッカートニー


この時、リンダさんもバンドに参加していますし、多くのアーティストたちと共演してきたポールですが、彼にとっての最高のパートナーというと、どうしてもジョン・レノンを思い浮かべてしまいます。
本人も言っているように二人の間には大きな溝ができてしまったままのようでしたが、そこにはいかなる女性や共演者にも近づけることのできない、深くて複雑な思いがあったような気がしてなりません。
スポンサーサイト

Imagine ジョン・レノンが望んだ世界に

30年前の12月8日 

ジョン・レノンがひとりの男に射殺された

ひとりの男にだったのか 真相は謎のままだ・・・



先月 ジョンの生涯をつづった「イマジン」という

ドキュメンタリー映画を観た

ジョンという人への理解を深めたかったからだが

観た後は余計にジョンがわからなくなってしまった



ジョン・レノンが死んだ時

偉大な人物は悲劇的な死を遂げるものだと

子どもながらに達観していた



先月のジョージ・ハリスンの命日に偶然だが

リンゴ・スター物語 というのに出会った

マンガだからおかしなところはある

ビートルズの内情なんて 本当のところは誰にもわからないだろう

だけど リアルであるはずの映像よりもそれは胸に迫ってきた



ジョン・レノンジョージ・ハリスンもひとりの人間なんだと。

ひとりの人間として生きて そして死んでいったんだ

ポール・マッカートニーリンゴ・スターもひとりの人間なんだと。

ひとりの人間として生きていて

悩んだり 笑ったり 傷つけたり 風邪をひいたりもする



人が人の命を奪っていい宿命なんて どこにもない

誰もが幸せに生きる権利を持って生きている



戦争は なかなかなくならない

だけど

ジョンが望んだ世界に

誰もが生きる権利がある




YouTubeへ↓
Imagine (Live) / ジョン・レノン




ジョンの耳には一体
何が届いていたのだろう
john_lennon_5-500x556.jpg


↓ ランキングに
参加しています♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ

There are places I'll remember...♪


↑最新リマスター音源 今月18日世界同時発売♪



今日10月9日はジョン・レノンと、その息子ショーン・レノンの誕生日です。
いろんな意見があると思うけど、ショーンが生まれてからの多くの時間を家族と過ごすことができたことは、ジョンにとって幸せなことであっただろうと思います。


39076.jpg(真ん中はヨーコですね)


MJファンの私にとってショーン・レノンというとすぐに
「MOONWALKER」の子役の子だ!と思ってしまいます。


でも時はしっかりと流れ、父親そっくりの
いい大人の男性になってたんですねぇ!


images07.jpg(右は兄のジュリアン・レノン)



ところで去年の年末のことでしたが、私はふとある一軒の喫茶店のことを思い出しました。
店の名は「リバプールジョン」といい、当時住んでいた実家近くにありました。
20年も前のことですが、学校やバイトの帰りなどに立ち寄ったことがあります。
原付に乗っていたので、冷えた体を温めるのにちょうどいい距離にその店はありました。
BGMはやはりビートルズが流れていて、あ、この曲知ってる、これも知ってる、なんて思いながら聴いていました。
夏にも立ち寄っていた気がするのですが、なぜか思い出すのは寒かったことだけです。
あの店には温かい飲み物とビートルズがあったということだけ。

もう何年も忘れていたその店のことをなぜ思い出したかというと、さんま・EXILEのなんとかという番組・・・思い出の曲を語り合う番組でしたが、一瞬だけ「In My Life」のイントロが流れたからです。
途中でTVを見るのをやめ「In My Life」を聴き直していた時、ふと当時の思い出がよみがえりました。
あぁ、そういえば「リバプールジョン」という店があったっけ。。。
あの頃のこと・・・学校やバイトや友達や・・・恋のことまで思い出しちゃったじゃない。
いやーん。

悩みもあった。でも楽しかった。
その頃の悩みなんていつの間にかどこかへ吹き飛んじゃったな・・・。

去年の年末はちょっとした心配事があり重苦しい気分でいました。
でも「In My Life」を聴いていたら、なんだか「どうにかなる」という気持ちになってきました。
あの頃も、今も、いつだって、どうにかなってきたんだ。私はもう大丈夫。
なーんの根拠もないのに(笑)ヘンな自信というか、あきらめというのか、そんなんが湧いてきたんです。そして実際「どうにか」なっています。

今また悩みは尽きなくて、相も変わらずトホホな私だけれど、それがまあ私の人生かな、と。



In My Life/ザ・ビートルズ




そうしてまた音楽って、なんか不思議な力を持ってんだなと、感心するのでした・・・。



Happy Birthday!
rare_photos_of_640_50.jpg


↓ ぽちっ
と、お願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

20世紀カップヌードル


↑コレ食べてみたい♪


1971年の今日、日清食品から世界初のカップ麺「カップヌードル」が発売されました。
カップヌードルといえば、Misiaから始まった替え歌シリーズが評判になりました。
第二弾のジェイ・ケイ(ジャミロクワイ)も賛否両論でしたね♪
私はけっこう好きだけどwww ファンにはちょっと微妙なのかなーwww


今のGLAY編が実は一番好き~♪

夜中ハラがへることっ♪ あるあるwww
これってミュージシャンが、カッコよければよいほど面白いのねーwww


あと記憶に残ってるのが20世紀編というやつで、ベルリンの壁崩壊やらゴルバチョフやら
20世紀の印象的なシーンの中に、永瀬正敏が紛れ込んでるっていうw
絵がやけにシュールで笑っちゃいました。


ジョン・レノンオノ・ヨーコと ナガセあんた何しちゃってんの?www



エルヴィス・プレスリーと スープ飲んじゃってるしwww


どちらも英語のコメントしか入ってませんが、笑いのツボは世界共通みたいで。
lol←(笑)っていっぱい入ってたwww なぜかホッとしたwww


よく考えたら
スゴイ絵だなぁ。。
0.jpg


 ↓ ぽちっ
と、お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。