タグ:フレディ・マーキュリー の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

フレディ・フォー・ア・デイ(=フレディになりきる日)

グレイテスト・ヒッツグレイテスト・ヒッツ
(2011/01/12)
クイーン

商品詳細を見る



フレディ・マーキュリー 9月5日生まれ 


昨日のビヨンセにつづき、今日のフレディのバースデーもなぜかメモってなかった私。
Googleのトップページがクイーンのアニメーションが見られる仕様になっていたので、慌ててブログ更新しました。これって今日だけ? もったいないから一週間ぐらい見れたらいいのに。。
こちらです→ http://www.google.co.jp/
やはり一日のみでした^^; 一番下にYouTubeのリンク貼ったので、そちらからご覧ください^^

また、今日は彼の栄光をたたえ、同時にHIVエイズ撲滅を呼びかける「フレディ・フォー・ア・デイ
(=フレディになりきる日)」だそうです。世界各地でいろんなイベントがありそうですね^^

フレディになりきりたい方はこの動画を参考にしてね! 熱中夜話イイ番組!!


胸毛は一体どうなってるんでしょうね?(・・・どうでもいいわぃw)


We Will Rock You (First Verse & Finale) / We Are The Champions - クイーン




【追記】 お仕事早い方がいらっしゃいましたw ↓
Freddie Mercury's Day in Google Doodle(Subtitled)
スポンサーサイト

関係省庁や自治体などのTwitterアカウントほか

 ~つづきです^^;~


【その3】震災とは関係ありませんが、マイケル・ジャクソンフレディ・マーキュリーの幻のコラボ作品がリリースされるかも、というbmr.jpからの記事です。


 ******


マイケル×フレディ・マーキュリー、幻の秘蔵曲がついに正式リリースへ?

レコーディングの事実はあるものの未発表のまま終わっているマイケル・ジャクソン(Michael Jackson)とフレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)というスター同士の共演曲がついに陽の目を見ることとなりそうだ。

マイケルが、敬愛していたクイーン(Queen)のフレディ・マーキュリーと80年代に共演曲をレコーディングしていたことは知られている事実だが、しかし未完成に終わったこともあってこれまで正式に発表されたことはなかった。しかしクイーンのロジャー・テイラー(Roger Taylor)によれば、この未発表曲リリースに向けて現在動きがあるようだ。「我々は今、80年代初頭にフレディがマイケルと制作した数曲の未発表曲について動いている。あまり多くを語ることはまだ許されていないのだが、すごい曲だということは言っておこう」とロジャーはベルギーの雑誌でのインタビューで話したという。

正規リリースされるのは、“Victory”、“State Of Shock”、“There Must Be More To Life Than This”の3曲だという。“State Of Shock”は当初フレディとのデュエット曲としてレコーディングされたものの、最終的にフレディの代わりにミック・ジャガー(Mick Jagger)とのデュエットとしてジャクソンズ(the Jacksons)のアルバム“Vicotry”に収録されたことが知られている。また“There Must Be More To Life Than This”はフレディ・マーキュリーのソロ作“Mr. Bad Guy”に収録されているバラード。“State Of Shock”の元のフレディとの共演バージョンや、“There Must Be...”をマイケルが歌っているデモバージョンの音源はすでにクイーンの未発表曲/デモ集といった海賊盤などで流出している。


 ******

“There Must Be...”を聴きながら自分にはもっと出来ることがあるはずだと考えさせられます。
まだまだ難しい問題は山積していますが、希望や笑顔、他者への思いやりを忘れずにこの局面を乗り切っていきたいですね。


そして、いつも心に音楽を♪

 ******


最後にもしかしたら役立つかもしれない、震災関連の情報です。

1)ホンダ、グーグル、パイオニアが作成した自動車・通行実績情報マップです。
http://www.google.com/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011_traffic.html
本文にあるように救援・支援活動を妨げにならないこと、現在通行できることを保証するものではないことに留意してください。また天気の崩れもあるので通行には注意してください。

2)関係省庁や自治体などのTwitterアカウントです。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/18/news090.html
このたびの震災で急遽始めたところが多いようです。

クイーンのステージはお腹いっぱいになりそうだ

Greatest Video Hits 1 (2pc) [DVD] [Import]Greatest Video Hits 1 (2pc) [DVD] [Import]
出演:QUEEN
Hollywood Records(2002-10-15)
おすすめ度:4.5
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



今日はフレディ・マーキュリーの誕生日でした。

これまでフレディクイーンの音楽は聴いたことがあっても、ちゃんと映像を観るのは初めてです。
派手な衣装やパフォーマンスは有名でしたが、お客さんを楽しませること観られることそのものを楽しんでいるのだな、ということが伝わってくるステージです。
きっと生で観たらお腹いっぱいになって、ほくほくして家路につけたことでしょう(実現しないのが残念です)。
あらぬところ(胸毛・・・とか)が気になって集中できないのでは、といった心配は杞憂でしたwww

力強く壮大なスケールの演奏とヴォーカルで魅了する、そのディープな世界は演劇的な広がりを思わせ、オペラミュージカルを観賞しているかのようです。。

『Bohemian Rhapsody』


『Crazy Little Thing Called Love』


観られることを強く意識した音楽でありながら陳腐なものにならないのは、演奏や歌のうまさもあるし、他の人では決して出せないパワフルなオーラに包まれているからでしょうか^^

明日もちょこっとフレディ関連の
ことNHC771116-01-11A-FP書きたいと思ってます。。。

↓ ↓ ↓ ポチッ
と、お願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ

State of Shock いろいろ

ヴィクトリー(紙ジャケット仕様)ヴィクトリー(紙ジャケット仕様)
アーティスト:ジャクソンズ
販売元:SMJ
発売日:2009-07-08
おすすめ度:4.0
クチコミを見る



ミック・ジャガーの誕生日にかこつけて、またもやマイケルがらみの記事にしようとしている私をお許しくださいw
気づいたらこの一週間のうち6日もマイケルの話してましたwww
それだけ彼は多くの人や仕事に関わってきたんだと思ってくださいw

ミックジャクソンズの共演作です。


この曲にはフレディ・マーキュリーのデモバージョンも存在してますが、それを使用したリミックス(ファンが作ったもの)で面白いものがあったので、ペタリ貼っておきます。。。


こちらはライブエイドでのミック&ティナ・ターナーの迫力あるステージ^^


↓ ↓ ↓ ポチッ
と、お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。