タグ:マドンナ の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

天才ミュージシャン スティーヴィー・ワンダー





 スティーヴィー・ワンダー 5月13日生まれ 


当ブログへよくお越しいただいてる方はもうご存知と思いますが、私はマイケルファンです。
でも、人様が言うほどには私はマイケルのことを天才とは思っていなくて(スイマセン)、どちらかといえばマイケルは秀才タイプじゃないかなーと思っています。
そして、そんな私が天才ミュージシャンと聞いてすぐ思い浮かべるのが、スティーヴィー・ワンダーです。
クリエイターとしては優れた作品を量産しているし、パフォーマーとしてはこれまた多くの楽器をこなし、シンガーとしても人の心を捉えて離さない、多才で非常に魅力的なアーティストですよね。
もちろん本人の努力によるところも大きいとは思いますが、彼の伸びやかでナチュラルな演奏を聴いていると、視覚を奪われた代わりに天性の才能を与えられたんだろうと感じてしまうのです。



Sir Duke,I Wish,You Are My Sunshien / スティーヴィー・ワンダー



Part Time Lover / スティーヴィー・ワンダー



My Cherie Amour / スティーヴィー・ワンダー



80年代の作品から聴き始めたので、やはりこの頃のスティーヴィー・ワンダーが好きですね。。 
動画はどれも85年に来日した時、後楽園球場で行われた11月3日の公演です。

彼以外にも80年代に活躍していたミュージシャンは、シンディー・ローパープリンスマドンナ等々、今も活躍されているからスゴイですね。古き良き80年代を懐かしく思い出しました・・・。


【5月14日追記】 スティーヴィーから日本へのメッセージ ←クリック♪
スポンサーサイト

野心家でタフでマッチョなマドンナ

Celebration: The Video Collection (2pc) [DVD] [Import]Celebration: The Video Collection (2pc) [DVD] [Import]
アーティスト:Madonna
株式会社ワーナーミュージック・ジャパン(2009-10-07)
おすすめ度:5.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



野心家でタフでマッチョ、それが今日誕生日を迎えたマドンナに対する私のイメージです。
でも個人的に一番好きなのは『Cherish』のPVで、これ見るとマドンナも普通の娘なのかもー、とちょっとホッとします。
(まぁ、普通の娘なわけないんだが^^;)


そしてこんなクラシカルなイメージもよく似合ってるな~と思います^^


ただ冒頭で書いたようにマドンナのイメージはあくまで「野心家でタフでマッチョ」。強くなければマドンナではない、とも思います。

昨日はシルヴィ・バルタンのことをあっぱれと表現しましたが、マドンナもまたデビュー以来トップスターとしての地位を守り続けていて、それはとても素晴らしいことだと思います。。

また現在は監督として映画『W.E.』の撮影に忙しいようです。
次々と新しい挑戦をしてゆくことも若さの秘訣なのでしょうか。

昨年出した『Celebration』のPV。
ツアーに参加していた日本人ダンサーのケント・モリマドンナの愛娘も共演しています。


PVの中でケントさんはマイケル・ジャクソン、娘のルルドちゃんは花嫁に扮していますが、このウエディングドレスは『Like A Virgin』のPVでマドンナが着た衣装だそうです。img07
仕事に子育てに、きっとマドンナも頑張ったんだろうな、と思うと感慨深いものがありますね・・・

↓ ↓ ↓ ポチッ
と、お願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。