タグ:恋のから騒ぎ の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

恋のから騒ぎのあの曲

天使と小悪魔(紙ジャケット仕様)天使と小悪魔(紙ジャケット仕様)
アーティスト:ケイト・ブッシュ
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-02
おすすめ度:4.5
クチコミを見る





78年にリリースされた「嵐が丘」という曲やケイト・
ブッシュ
を知らずとも、曲を聴けば、ああ、あの曲かとわかっていただけると思います。
日テレの「恋のから騒ぎ」でテーマ曲として使用されている「嵐が丘」

この曲を聴いたのは番組が始まって間もない頃だったと思います。
ああ、あの曲ね!と思ってしばらく聴いていると、なんだかとてつもなく怖くなってきたのでした。

E・ブロンテの小説「嵐が丘」は読んだことがあって、
そこから着想を得たのだなということもわかりましたが、それにしても
エキセントリック
すぎると思ったのです。
決してBGMなどではなく、真正面から聴かなくてはいけないような気もし、でもちゃんと聴くのは怖いというwww
そんなどことなく挙動不審になってしまう曲なのでしたw

そして先日たまたまYouTubeでPVの存在を知ったのですが・・・
これまたちょっと怖いよーwww
でも、普段はあまり見ないニコニコ動画にすがって、ようやく最後まで見ることができたのでしたw
普段はうざいと思ってしまうコメントですが、これによって「ひとりじゃない。。」と心強く思えたのですwww


「天才すぎて評価されにくい」というコメントがあったけれど、
なるほどー 納得です。それがコワさにつながっていたのかもー

彼女に似た人もいなければ、この曲に似た曲なんて聴いたこともなく、まさしく唯一無二の存在。
才能もさることながら、存在そのものがインパクトを与え、多くの人の心を捉えて放さないのでしょう。

そして、もしかしたらまた「嵐が丘」の原作を読めば、
よりこの曲への理解が深まるかもしれないなーと思いました。
嵐が丘 (新潮文庫)
クチコミを見る

今日はケイト・ブッシュの誕生日。
家族と一緒に素敵な誕生日を過ごせるといいですね^^

↓ ↓ ↓ ポチッ
と、お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。