カテゴリ:トリビュート・カバー曲 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Happy B-day! MJ曲をアカペラカバーで 再び

Remember: The Music Of Michael JacksonRemember: The Music Of Michael Jackson
(2011/05/24)
Duwende

商品詳細を見る



 マイケル・ジャクソン 8月29日生まれ 


今日はマイケルの誕生日なんですが、日頃からマイケルのお話をさせていただいているので、今日はどうしましょと思っていたら、Duwendeの新しい動画がYouTubeに上がっていたのでそれを貼りますね。以前も紹介したことがありますが覚えてますか~? →MJ曲をアカペラカバーで

今回もまたとっても素敵なんですよ! 大好きな「Man In The Mirror」です!!
Man In The Mirror - Duwende


いいですね~ 熱いものがこみ上げてきます。。


せっかくなので、ほかのお気に入りのアカペラカバーも聴きたくなりました!
P.Y.T (Pretty Young Thing) - Mike Tompkins


表情も豊かで楽しくて陽気なアメリカンといったかんじ?^^(カナダのかたのようですが)
ダウンロードのみのようですが曲が購入できます! 
Amazon→ MP3ダウンロード Mike Tompkins


リアーナ、マルーン5、ケイティ・ペリー、アデルなどのカバー曲や彼がTV出演した時の動画がオフィシャルサイトで紹介されていました。 Mike Tompkins オフィシャルサイト
ほかのアーティストの曲もいいです! 彼には華があります!! 


「P.Y.T」のカバーって珍しいかもしれませんね。次に紹介する曲「You Rock My World」もあまりカバーする人いないかも・・・? 両方とも歌うの難しそうな曲ですよね~

You Rock My World - Jean-baptiste Craipeau


これまた素敵だわぁ~ 繊細さも感じるけど吸引力もスゴイ。。


やはりオフィシャルサイトで動画などの情報を見ることができます。
Jean-Baptiste Craipeau オフィシャルサイト

彼はフランスのかたのようですが、ジャズやゴスペルやソウルなどのちょい古めのアメリカを感じさせる曲がお好みのようですね。配信されているのは一曲のみでした。 
iTunes→ The Entertainer (a Cappella) - Jean-baptiste Craipeau
You Rock My Worldもきっと売れると思うのに。。でも、またこれから先の飛躍を期待します^^


曲を通してまた新しいアーティストを知ったり、カバー曲にはいろんな発見があるのです^^
で、マイケルが作った曲、選んだ曲、歌ってきた曲というのはやっぱりいい曲が多いんだなぁ~と。


そして、最後にもう一曲。。 YouTube→ Happy Birthday (in french)



000_APW2001083007611s.jpg
このあとマイケル
ケーキに顔を埋めます



(ウソだよ・・・)
スポンサーサイト

I Wanna Be Where You Are いろいろ

Hold on \'til the NightHold on \'til the Night
(2011/08/02)
Greyson Chance

商品詳細を見る



グレイソン・チャンス 8月16日生まれ 


今月2日にデビューアルバムをリリースしたグレイソン・チャンス。
本日めでたく14歳の誕生日を迎えました。うぉ~ パチパチパチ! しかし、若いですなぁ~。。。
大人になるのが楽しみなような、なってほしくないような・・・オバちゃん、複雑な気持ちになっちゃうww

さてそんなわけで(?)、2日にもアップした「I Wanna Be Where You Are」の動画ですが、私は最近特にこの曲が好きでたくさんのカバー曲を聴いています。

もともとはリオン・ウェアとT-Boyロス(ダイアナ・ロスの弟)によって書かれ、マイケル・ジャクソンのモータウン時代のソロデビューアルバム「Got To Be There」に収録された曲です。
この曲は多くのアーティストたちにも愛され、カバー曲もたくさん存在します。


I Wanna Be Where You Are - マイケル・ジャクソン



I Wanna Be Where You Are - グレイソン・チャンス



マイケルやグレイソンのような少年や若い女性が歌うと、せつなくみずみずしい初恋の歌のようですし、大人の男性の歌だともっとディープな愛情を感じます。
好きな人と一緒にいたいという気持ちは、性別や年齢に関係ない普遍的なものだからでしょうか。
この曲を聴くと誰の曲でもいいなぁ~と思います。


以下、同じ曲ばかりなので興味ない方にはつまらないかもしれませんが、自分のメモ用としてリンクを貼っておきます。気になる人の曲があったら聴いてみてくださいね^^


ビヨンセ
http://youtu.be/eTWaU15taTo

SWV
http://youtu.be/8BR_E1VQk2s

ザ・ルーツ ft.エリカ・バドゥ
http://youtu.be/cs2zhQpe0lU

カーリーン・アンダーソン ft.ポール・ウェラー
http://youtu.be/YryuaLcleU4

リオン・ウェア
http://youtu.be/-N7SDL2HEF8

MJ曲をアカペラカバーで ~Remember: The Music Of Michael Jackson~





 Remember: The Music Of Michael Jackson 本日発売 


アカペラグループ「Duwende」がマイケル・ジャクソンをカバーした「Remember: The Music Of Michael Jackson」が本日発売となりました。・・・といっても、ネット配信のみのようですが。

ではでは、さっそくYouTubeでお聴きください^^


Don't Stop 'Til You Get Enough / Duwende


彼のクリアなハイトーンボイスは、聴いていてすごく気持ちいいです!
もちろん一人一人の持ち味が活かした、コーラスやビートボックスもとても素敵☆
独自のアレンジもイヤミがなく、とても自然な感じがいいですね!!


Billie Jean / Duwende


彼のリードもまた味があります。
雰囲気的に「あれ、ジャクソン5にいた?」という感じです(そう思うのは私だけ?w)
女性が一人入っているのが、ほどよいアクセントになっていると思います^^


Human Nature / Duwende


この曲は個人的に女性の声で聴くのが好きです。
それにしても、なんと幻想的で美しい曲なんでしょうか・・・。
楽曲の持つ素晴らしさを、カバーされることによって再認識することができます。。


Duwendeメンバー(写真左から)
 ・ Derrick L.Hicks(テナー) ・ Ari Picker(ベース)
 ・ J.Aaron Boykin(バリトン/テナー) ・ Abbey Janes(ソプラノ)
 ・ Edward Chung(ボイスパーカッション) ・ Neal Mortimer(テナー)
duwende_convert_20110523152854.gif

ゴータさんの誕生日なのでノーナリーヴスを聴く





ノーナリーヴスというグループは知っていましたが、西寺郷太という名を認識したのは昨年の春頃だったと思います。
ラジオでちょっと変わった切り口のマイケル語りをしていたことと、同時期ぐらいにノーナリーヴスのPVにマイケルのそっくりさん(←MJ-spiritというユニットのブルーツリー氏)が出演というニュースを知り、私の頭の中にその名が深く刻まれました。
マイケルの生前に収録されたBSの番組ではマイケル・ジャクソンという一人の音楽家として掘り下げてくれたことをとても嬉しく感じました。TVでそんな話をしてくれるなんて夢のようでした。

マイケルがこの世にいなくなってから、より有名になってしまったのは本人にとっては本意なことではなかったと思います。それでも世間に求められるようになって、ファンとしての任務を感じているのかもしれません。それと(生前と変わらず)マイケルの名誉を守るために、かな。。。

そんなありがたい存在なのですが・・・
私、西寺さんがこれまで関わってきた作品、ひとっつも持っていないことに気づきました! 
著書も、ライナーノーツを手掛けたアルバムも持ってませんし、一番最近では例の3枚組DVD「VISION」に6万字もの入魂の解説と字幕対訳を監修という大仕事をされたそうですが、それも購入予定はなく・・・。。
一つ一つに買わない理由があって、決して西寺さんを嫌いなわけではないのです。。。

なんかノーナリーヴスのアルバムとか買わないと割に合わないだろ、って気がしてきちゃいましてYouTubeであれやこれやと動画を観まくりましたw

いろいろ観たり聴いたりしてるうちにやはりマイケルへのリスペクトが感じられて、なんだかちょっと泣けてくるわー;;



Bad Girl/Nona Reeves




ENJOYEE! YOUR LIFETIME/Nona Reeves




ジャクソン5メドレー/Nona Reeves


爪先立ちとかミラーボールバックに歌うとか、MJファンならやってみたいもんよね~www



年上とばかり思って
いたら違ったぁ~ 汗
89.jpg
・・・Happy Birthday!


↓ ランキングに
参加しています♪♪♪
にほんブログ村 音楽ブログへ

人気ブログランキングへ

ボートラはなぜかMJカバー曲

 
Tok Tok Tok/Revolution 69

 

一般価格(税込) : ¥2,510

マルチバイ特価(税込) : ¥1,757

発売日: 2010年08月25日

 

 

 

先日はジャジーなBillie Jeanを紹介しましたが、本日発売のTok Tok Tokのアルバムではジャジーなビートルズが楽しめます。

曲目にざっと目を通すと、やや渋めの気だるげな曲が多いように思います。その渋さたるや『おぎやはぎ小木ビートルズBEST10』みではないでしょうか(笑)。

 

 

そしてボーナストラックはなぜかマイケル・ジャクソンの曲

えっ? いや、ファンだから全然いいんですけど。

でもなんだろ、この唐突な感じwww

 

全然忙しくない感じの『Workin' Day And Night』もまたよし。

 

最近ブログでもよく紹介しますが、マイケルのカバーをするアーティストが増えましたね。

他の人の声で聴くと、楽曲の良さが改めてわかったりもします。

ただ嬉しい反面、やっぱり少し寂しくなってしまうな。。。

 

toktoktok

↓ ↓ ↓ ポチッ
と、お願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。