カテゴリ:ライブ・イベント の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

おさわりOK!?なマダム・タッソーがお台場に

 マダム・タッソー東京 9月30日オープン 


精巧にかたどられた著名人の蝋人形を展示することで知られているマダム・タッソーが3ヶ月限定で東京・お台場にやってきます。マダム・タッソーでは作品に触れたり撮影することもOK! レディー・ガガ、ジョニー・デップ、ビヨンセ、マイケル・ジャクソンなどなど、スターと記念写真をとることもできるんです!


・・・たとえば こんなふうにね ん、本人どっちwww

001_convert_20110929183240.jpg


世界で活躍する日本人アーティスト、葉加瀬太郎、坂本龍一も展示されるそうです。
好評であれば3ヶ月間ではなく常設するという話もあるようなので、これはぜひとも行かねばっ!


■マダム・タッソー東京
期間:2011年9月30日~2012年1月4日
住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチアイランドモール3F
営業時間:11:00~21:00(最終入場 20:30)
入場料:大人500円 小人(中学生以下)300円 3歳以下 無料 ※オープン特別価格
問合せ先:03-3599-6500(電話ガイダンス)

Madame Tussauds is coming to Tokyo
スポンサーサイト

レディー・ガガ、チャリティーイベントでAKB48と共演! - シネマトゥデイ

東日本大震災の被災地支援イベント「MTV VIDEO MUSIC AID JAPAN(VMAJ)」に出席するレディー・ガガが、21日夕方に全身グリーンの服装で成田空港に到着しました!


 ******


VMAJは、6月25日18 時より、千葉県の幕張メッセ・幕張イベントホールで行われ、日本およびアジア地域に向けて生中継される。同イベントの趣旨に賛同したガガは、どのアーティストにも先がけて参加を表明。イベントのMCはAKB48が務めることが発表されており、その共演にも注目が集まっている。


レディー・ガガ、チャリティーイベントでAKB48と共演!全身グリーンで日本上陸! - シネマトゥデイ




 ******


震災直後もいち早くリストバンドの売り上げで寄付を集めてくれたレディー・ガガ。
本当にありがたいことです。どんなパフォーマンスを見せてくれるのかも楽しみですね!



N0033226_l.jpg

ジェニファー・ハドソン、BⅡM の来日公演が決定!





ビッグアーティスト2組の来日公演が決定したという嬉しいニュースをお知らせします!


 ******


まずは [シネマトゥデイ映画ニュース] よりジェニファー・ハドソンのニュースです。


 2006年の映画『ドリームガールズ』でオスカーを獲得し、歌手としてもグラミー賞を受賞したこともあるジェニファー・ハドソンが、急きょ5月に来日することが決定した。東日本大震災の影響も懸念されたものの、本人たっての希望により実現したという今回の来日をジェニファーは「日本へ元気と勇気を届けたい!」と待ち遠しくて仕方ないようだ。


 ジェニファーは、過去にアカデミー賞助演女優賞を受賞した映画『ドリームガールズ』のプロモーションで来日したことはあるが、歌手として来日するのは今回が初。今回の決定に際しては東日本大震災の影響を懸念する周囲の反対も押し切ったといい、ジェニファーは「やっと日本に戻ることができてうれしいです。日本のためにわたしができることは何でもやりたいと思います。5月の来日が待ち遠しいです!」と4年ぶりとなる来日を心待ちにしていることを明かしている。

 オスカーを受賞し、女優としての地位を固めつつあった2008年には家族を殺害されるという忌まわしい事件が起こり、一時期活動休止も余儀なくされたジェニファー。デビューアルバム「ジェニファー・ハドソン」発売時に予定されていた来日はこの事件の影響でキャンセルされただけに、今回の来日に懸けるジェニファーの思いは大きいに違いない。同じく家族を失った人も多い被災者に対しては「力強く生きて、そして、しっかり前に足を踏み出してください。わたしたちはみんな、あなたたちのために祈りをささげています。わたしにできることがあれば、何でも協力したいと思っています」とのメッセージを発表すると、「たとえどんな状況に置かれたとしても、わたしたちが生きているということ、今あなたたちが生きているということを大切にしてください。だから弱気にならないで!」とエールを送った。

 5月18日にはデビューアルバム以来、約2年半となる最新アルバム「アイ・リメンバー・ミー」も日本発売される。デビューアルバムはグラミー賞で最優秀R&Bアルバム賞を受賞し、女優としてだけでなく、歌手としても最高の栄誉を手に入れたジェニファー。不幸に見舞われながらも、さらなる高みを目指して活躍を続ける彼女の姿は、多くの人を力づけるはずだ。(編集部・福田麗)


 ******


続いては今年20周年を迎えるボーイズⅡメン。


特に注目すべきは追加公演となった11月16日の仙台公演でしょう。
この時期の開催、しかも被害の大きかった仙台での公演ということで、入念に検討されたそうですが、この度正式に決定して本当に良かったと思います。
願わくばその頃までに東北ならびに日本全体が落ち着いているといいですね。

本日27日よりオフィシャルサイトにて先行受付中です。→ ボーイズⅡメン オフィシャルサイト


 ******


ジョン・レジェンド、カイリー・ミノーグなど紹介しきれないぐらい、多くのアーティストが来日してますし、残念ながら来日公演が中止、または延期になってしまったアーティストもいますが、震災直後のKE$YAのように「自分のパフォーマンスはこの時期には派手すぎる」として自重したような方もいらっしゃいます。
いずれにせよ、それぞれの立場での日本への配慮がありがたいですね^^

ジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリーらがチャリティーソング?ほか、音楽ニュース

このところ節電を心掛けてきましたが、昨日から気温が高く週末であることから電力の需要も少ないだろうということで、久しぶりに音楽を楽しんだりネットを巡ったりして過ごすことができました。
肉体的に精神的に、あるいは物質的にとみなさん疲労を感じておられるかもしれません。
たまにはガス抜きも必要ですよね。

でも、もちろん被災地や原発の問題も危機を脱したわけではなく、予断を許さない状況は続いています。人間の緊張感や恐怖心というものは長続きしないらしいので、一番大きな敵は油断ではないかとも思います。おびえて暮らそうというわけではありませんが、引き続き節電などで協力できることはやっていきましょう。


さて、更新をお休みしている間、音楽界も様々な動きがありました。

【その1】国内外のアーティストのメッセージや義援金が届いているのは言わずもがなですが、チャリティーの動きも出ているようで決定したことではありませんが、「アメリカン・アイドル」の名物審査員としても有名な音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルがジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリーなど有名アーティストを集めてチャリティーソングを作りたい意向だそうです。

【その2】この状況下で13日、ギタリストのスラッシュが来日し14日のライブを敢行しました。当初は中止になるはずが本人が拒否したということです。

シンディ・ローパーも震災のあった11日に来日し、やはり中止という話もでましたが、15日の愛知、16、17、18日の東京で予定通り公演を行い、残る21、22日の大阪公演も電力規制や緊急事態の起こらない限りは行われるとのことです。
先日もアルゼンチン空港での危機回避の様子をお知らせしましたが、彼女はタフでポジティブな女性ですね。バンドメンバーの中には本気で帰りたがってる人もいたそうですが(そりゃそうでしょう。。)シンディの意志を貫いたようです。
またコンサートだけでなく、自ら募金箱を手に募金を呼びかけたそうです。

同じく来日中のNe-Yoも予定通り昨日の名古屋から日本ツアーが始まり、残りの日程も輪番停電や緊急事態のない限りは変更はない模様です。
昨日ライブへ行った方の話によると、節電を心がけた簡素なステージだったようです。こちらも募金箱が設置され、(東京、横浜では)リストバンド販売の収益が寄付されるとのことです。

 ******

(残りの日程)

3月20日(日)神戸ワールド記念ホール
(問)キョードーインフォメーション Tel: 06-7732-8888

3月22日(火)横浜アリーナ
(問)クリエイティブマンプロダクション Tel: 03-3462-6969

お問い合わせ:クリエイティブマンプロダクション TEL:03-3462-6969

追加公演 3月24日(木)新木場STUDIO COAST
OPEN 18:00 / START 19:00¥12,000-(税込/オールスタンディング)別途1ドリンク代500円
(問)クリエイティブマンプロダクション Tel: 03-3462-6969

 ******


節電の呼び掛けや停電などの緊急事態も考えられ、様々な催しや芸能活動が自粛傾向にあります。兼ね合いの難しいところではありますが、音楽や笑い・・・人々に希望を与えてくれる存在は生きていく上で大事なものと私は考えています。
経済も停滞させるわけにはいかないし、無理のない程度に活動していただきたいと思います。

中止になっても当たり前の事態だし、無理をしてほしくない気持ちはありますが、その心意気を嬉しく思いますね。


 ~長くなるので一旦区切ります^^;~

スラッシュ、アッシャーらも出演 ~スーパーボウル・ハーフタイムショー~

スーパーボウル開催2月6日(日本時間7日)


先日もお伝えしたスーパーボウルのハーフタイムショーに、ブラック・アイド・ピーズらが登場し、
熱のこもったステージを披露しました。



まずは試合前のクリスティーナ・アギレラの国歌斉唱から。。



緊張のあまり、歌詞を間違えちゃったみたいですね^^; でも、素晴らしい声量と歌唱力でした^^



そしてBEPのステージには思いがけず、アッシャーと元ガンズ・アンド・ローゼズのスラッシュが参加!



いやぁ~ 盛り上がりましたねぇ~! さすがです!! 私の大好きな曲、「Pump It」と「Where is the Love?」もパフォーマンスしてくれました!(私のつぶやきが聞こえたのかな~?)
新旧の曲を交ぜてますが、とてもバランスがよいと感じました。

ところでつい先日、BEPのメンバーであるアップル・デ・アップが法的に失明状態であることを告白したばかり。それでもこうしてパワフルなステージをこなせるのは、(スタッフも含めた)チームワークの賜物なんでしょうね^^



ところで、試合の方はパッカーズがスティーラーズを31-25で破り、
14季ぶり4度目の優勝を飾ったそうです。おめでとうございます!!



アップルはこんなとこにも
気合いをアピール♪♪♪
mika0206.jpg
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。