スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

青春の輝き カーペンターズ


↑(左)昨年40周年を記念して発売された40曲入りベスト・セレクション♪



今日10月15日はカーペンターズとして妹カレンとともに兄弟デュオで活躍したリチャード・カーペンターの誕生日です。

カレンのヴォーカリストとしての才を知るや妹を前面に押し出し、選曲は常にカレンに合うかどうかを念頭に置いていたようですね。それは兄として妹を思う気持ちはもちろん、プロデュースの能力も高かったのではないかと思います。

カーペンターズには特に深い思い入れはありませんが、彼らの音楽はいつ聴いても心地よく、年数が経ったからといって決して色あせてしまうものではありません。まさに青春の輝き^^
こういったタイプのミュージシャンは、なかなかいそうでいないですね。



カーペンターズ 名曲選




なんか かわいーっ♪
27538_108902466742_4422_n.jpg


 ↓ ぽちっ
と、お願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

はじめまして^^
blogramから来ました。
カーペンターズ、いいですね。
この「青春の輝き」は、「トップ・オブ・ザ・ワールド」とともに、ドラマ「未成年」のテーマソングに使われていましたね。私が高1の時の文化祭で、ダンス部がステージのアトラクションで踊っていた曲でもあるんです(笑)
出だしの"The hardest thing I've ever done is keep believin'"っていう部分がいいですね。
下のお花持っている2人、可愛いですね。
>彼らの音楽はいつ聴いても心地よく、年数が経ったからといって決して色あせてしまうものではありません。
そうですよね。彼らの曲はドラマやCMにも使われて、今でも輝いていますものね。
本当にいそうでいないですよね・・・。
では、失礼しますm(_ _)m

2010.10.18 23:12 saya #Pe0og0Jg URL[EDIT]
Re: sayaさん

はじめまして~ ようこそv-290

カーペンターズ、懐かしいメロディーなのに古臭くはないんですよねv-237
いまだにいろいろなシーンで使われているし、若い方の心もとらえているようですね。

青春の輝きは「青春の輝き~そして翳り~」なんてサブタイトルをつけてしまいたくなりますw
イントロの(元はピアノからですが)フルートの音色を聴いただけで、なんだか胸が高鳴ってきます。。
他の曲もそうですが情感あふれるメロディーに、光と影が隣り合わせみたいな歌詞が共感を呼ぶのかもしれませんね。

写真の2人、可愛いでしょうv-290
動画の「Please Mr.Postman」でディズニーランドで遊ぶ2人の姿がありますが、無邪気な笑顔がまぶしいですv-352
まだ若かったんですよねー 2人とも;;

コメントありがとうございました。
またよかったら遊びに来てくださいね~v-410

2010.10.19 12:30 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。