スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ティナ・ターナーの追っかけくん


↑(左)なんと歌手生活50周年のコンサートツアーを果たした♪



60年代よりアイク&ティナ・ターナーで活躍していたティナ・ターナーは、夫アイクの暴力や麻薬中毒が深刻になり離婚。契約上の問題からアイク&ティナ・ターナー時代の曲を歌うことができず、1970年代後半は不遇をかこっていた。・・・とwikipediaで紹介されています。
その後、テンプテーションズのカバー曲や「What's Love Got to Do with It?(愛の魔力)」のヒットにより、80年代には復活を遂げ今も活躍する偉大なシンガーです。



What's Love Got to Do with It?/ティナ・ターナー


この曲はほぼリアルタイムで聴いていましたが、そんな事情があったとは知りませんでした。

今は観たこともなかったライブ映像なども気軽に観れるようになって、新しい(いや、古いんだけど^^;)ティナの魅力にも気づかされます。
本当にこの人のライブパフォーマンスはスゴいです!! ワイルドでパワフルでカッコいい~


ところで「Proud Mary」という曲はアイク&ティナ・ターナー時代の曲だったはずですが、契約がクリアになったのかもともとがカバー曲だったから問題ないのか、最近では一昨年のビヨンセとの共演でも披露していましたが、ライブでは度々歌われ一層の盛り上がりをみせる曲のようです。

2000年のツアーではこの曲の時にファンの一人を呼び入れ、一緒に歌い踊っています。
下の動画は本人の投稿らしく、ドノヴァン君というティナの追っかけファンのようです。



Proud Mary/ティナ・ターナー


ティナ・ターナーに呼ばれた際「えっ アタシ?」みたいな顔になるのがなんとも可愛らしいw
でも曲が始まるとばちっとダンスを決めます。ファンである彼が嬉しいのはもちろんのこと、ここまでコピーしてもらえてティナもきっと嬉しいことでしょう^^ そして出番を終えて他のバックダンサーとともに手を振りながら、舞台袖へと走り去る姿はまるで乙女のよう♥


彼が投稿した他の動画には歌を歌っているものもあって、そちらもなかなか素晴らしいです^^



愛さえあれば
年の差なんて・・・
(ちなみに約40歳差!)
Donovan_and_Tina_in_Vegas.jpg
Happy Birthday,Tina!


↓ ランキングに
参加しています♪♪♪
にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。