スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

宇多田ヒカルの(勝手に)カバー曲集





以前にも言ったことがあるかもしれませんが、私はカバー曲を聴くのがけっこう好きです。
それは同じ曲でも人によっていろんな解釈があったり、楽曲の新しい魅力が見えてきたりするからです。

昨日、宇多田ヒカルがライブでビートルズの「Across the Univers」をカバーした、その興奮もさめやらぬままYouTubeを徘徊していると、もうライブ映像が出ていました。
今日はもう削除されたらしく観られないんですが、自分で日本語詞をつけたというエディット・ピアフのカバー曲「Hymne a l'amour ~愛のアンセム~」を情感たっぷりに歌いあげていて、またもや魅了されました。あ~ぁ・・・このライブDVD、発売されないかなぁ~

その曲を歌う前に彼女はライブでカバー曲を歌うのが好きだと言っていました。
歌手になったような気がする・・・みたいなことを言ってましたね。
わかるようなわからないような言葉です。。

そういえば彼女がカバーした曲でお気に入りだったのが何曲かあるので、それを聴いて
今日一日を締めくくりたいと思います。



今夜はブギーバック / 宇多田ヒカル & スチャダラパー 


これは99年のライブ音源だと思います。
この後だと思いますが「HEY!HEY!HEY!」に初出演した際、ファンから「歌って!今夜は
ブギーバック!」と言われ、アカペラで応じていて、見事なものだな~と思いました。



I Won't Last A Day Without You / 東芝EMIガールズ(笑)


ぶっ飛びそうな顔合わせでした!
これが即興だってのがスゴイですねぇ~
ちゃんとやったらどこまでいっちゃうんでしょうか~!!



Close to you / Cubic U


「I Won't Last A Day Without You」と同じくカーペンターズのカバーです。
日本でデビューする前の Cubic U 名義の作品で、PV撮影時は13歳ぐらいだと思いますが、
表現力がもう飛びぬけて素晴らしいです!!



・・・と、いろいろと聴いてまいりましたが、宇多田ヒカルという人は純粋に歌が好きで、ジャンルや国籍に関係なくいろんな歌を聴いて歌って、音楽というものを本当に愛しているんだなということに気づかされます。

年内で活動休止されるのは本当に寂しいかぎりですが、音楽を愛するのと同じように人生も愛してゆくための決断なのかな、、、なんて思っちゃったりして。



待たないフリして
待ってます。。。
30922_1.jpg


↓ ランキングに
参加しています♪
にほんブログ村 芸能ブログへ

関連記事
スポンサーサイト
カバー、僕も好きです

他の人の作品を取り上げるのってミュージシャンとしての技量が問われる部分がありますよね。
メロディや歌詞をただ追いかけてるだけのカバーも多数、世に出ちゃってますが・・・
こう来たか!みたいなカバーを聴くと妙に嬉しかったりします

2010.12.10 08:06 seitaiplusone #- URL[EDIT]
Re: seitaiplusoneさん

カバー曲、いいですよねv-222
そりゃあ、え~~っv-356て思うようなのも中にはありますが。。
アーティストの音楽への思いなんかも伝わってきますよね。

一粒で二度おいしいって感じです(言い回しが古っv-356

2010.12.11 13:24 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。