スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

壮大なスケールで歌姫たちは唄う





今日はすご~く久しぶりに邦楽の話題です。
しかもある年代以上の方にはひじょ~に懐かしいというww

今日1月5日は八神純子の誕生日ということで、久しぶりにYouTubeで何曲か聴いてみました。
いやぁ~ 実にいいですね。
彼女のレコードは家になぜか数枚あって、私も大好きでよく聴いていました。そんな懐かしいことも思い出しますが、決して色あせない歌声が何とも心地よく耳になじみます。。

ラブソングも数多く歌っていましたが、どちらかというと八神さんのつややかで伸びのある声質が生きる、壮大なスケールの歌詞が好きです。
星とか宇宙とか空とか、そんなキーワードがよく似合います。


ポーラースター / 八神純子



Mr.ブルー~私の地球~ / 八神純子




さてもう一人、今日は奄美が生んだ歌姫、元ちとせの誕生日でもあります。
彼女もまた、大きな世界観を唄いあげ感動へと誘ってくれます。
キーワードは森とか月とか風とか、かな。

八神さんと違い、ご自身で曲は作っていないようですが、島唄で鍛えた独特の声と節回しにインスパイアされて、元さんにしか歌えないような幻想的な曲が集まってくるのかもしれません。
日本語の美しさを再発見するような歌詞が多いのも特徴ですね。そして近年は文部省唱歌や反戦歌など、さらに幅を広げた豊かな表現力で聴かせてくれます。。


冬景色 / 元ちとせ



死んだ女の子 / 元ちとせ




妖精ってこんな歌声かも?
d0138333_2212491.jpg


↓ ランキングに
参加しています♪
にほんブログ村 音楽ブログへ

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Mikaさん

こんばんは。
八神純子さんと元ちとせさん、声の質は全然違いますけど、お二人とも素晴らしいですね。
いいものを聴かせていただきました。

ところで、先ほど宇多田ヒカルについて記事を載せましたので、よろしければ遊びに来てください。

ST Rocker

2011.01.05 21:24 ST Rocker #GK7sQxxU URL[EDIT]

70年代後半から80年代前半は個性的な女性メロディーメーカーが沢山いましたねぇ。僕は渡辺真知子さんのファンでした。他に水越恵子、尾崎亜美、とか色んな方を聴いてました。僕も、機会を造ってあの頃の女性アーテイストを振り返ってみようと思います

2011.01.06 08:21 seitaiplusone #- URL[EDIT]
Re: ST Rockerさん

こんばんは~

ちょっと強引に一括りにしてしまいましたが、
楽しんでいただけたでしょうかv-236

記事ありがとうございますv-237 
またおじゃましますねv-410

2011.01.06 21:43 Mika #- URL[EDIT]
Re: seitaiplusoneさん

そうですね~
あの時代の曲はメロディアスで強く印象に残るものが多かった気がします。。

私も渡辺真知子さん好きですよv-410
「唇よ、熱く君を語れ」とか「かもめが翔んだ日」の歌い出しとか、
詞の表現がとても好きでした。

昨年、とある場所でご本人をお見かけしましたが、
イメージどおりの気さくそうな方でした。
その時かかっていた曲に反応して楽しそうにお話をされていて、
本当に音楽が好きなのだと感じましたv-341

2011.01.06 21:55 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。