スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

オリアンティの輝き





MJファンやTHIS IS ITをご覧になった方にはおなじみですが、マイケルのロンドンでのライブでギタリストとしてステージに立つはずだったオリアンティ。
映画公開後から注目を浴びるようになりましたが、本人はいたって冷静で芯の強そうな印象を受けました。おしゃれで可愛いけれど、その仕事ぶりやインタビューの受け答えなどを見るにつけ、男前といったら失礼かな(笑)、凛とした輝きを持っている方だと思いました。

そういえばリハーサルでマイケルから「君が輝く時だ」と言われるシーンがありますが(その時点では白シャツ着てるマイケルの方が輝いてたりするのだがw)、オリアンティの秘めた輝きをきっとマイケルは感じとっていたのでしょう。


スティーヴ・ヴァイとの競演 Highly Strung



フライリーフのレイシーと Courage


ミュージックビデオはiTunesで購入可→ Orianthi - Courage ft. Lacey 


マイケル曲のカバー Give In To Me



力強さや温かさ・・・、多様に表現する力を持った彼女はこれからも輝き続けるでしょう。



Happy Birthday!!!
ORIANTHI+ori.jpg
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。