スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

エディ・ヴァン・ヘイレンとMJの共演映像




エドワード・ヴァン・ヘイレン 1月26日生まれ


ヴァン・ヘイレンが1984年にリリースした、その名も「1984」というアルバムが大好きで何度も何度も聴きましたが、当時は曲を聴くばかりで映像なども見たことはなく、どんな人たちかっていうことはよく知りませんでした。
時を経て今になってから映像や写真を見るのって、なんだかすごく不思議な気分です。
長生きしててよかった~みたいな 笑


アルバムのジャケットも覚えてたつもりが、よく見たら煙草を手にしてたんですね。悪い天使だwww

Hot For Teacher / ヴァン・ヘイレン



そして今もCMなどで使用されることの多い「Jump」です。。
この曲は古くならないですね~ 

Jump / ヴァン・ヘイレン



ギターとキーボードのエディ・ヴァン・ヘイレンは意外にも気さくそうな方でした。
笑顔での演奏もナイスです~^^
エディはスティーヴ・ルカサー、ポール・ジャクソンJrらとともに、ギタリストとしてマイケルジャクソンの「Beat It」に参加。なんとノーギャラだったそうで、ヴァン・ヘイレンの他のメンバーから「お人好しすぎる」と(なかばキレられw)言われたそうです。私だってそう思うよ~www でも本人いわく「だって、やりたかったんだもん」(←ローリングストーンズ誌のインタビューより)。
・・・エディのギターソロがあってこその「Beat It」ですね。。

Beat It / マイケルジャクソン



ステージでの共演映像(84年のジャクソンズのヴィクトリーツアーに飛び入り出演)も残っているものの・・・低画質、低音質です・・・。でも、コレは貴重ですね!!!

Beat It / マイケルジャクソン&エディ・ヴァン・ヘイレン



写真はそこそこ
鮮明なものが残ってる♪
mika0126  
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
共演映像

感動しました。
低画質、低音質ですがプロショットなので
世界中を探せばもっと良いクオリティの物が
見つかるかも知れませんね。
僕も時間があったら新宿のブート屋を探してみます

2011.01.27 08:37 seitaiplusone #- URL[EDIT]
Re: seitaiplusoneさん

ホントに質が悪くて残念ですが・・・
でも、雰囲気は伝わってますよねv-290
ダビングを重ねてこんなに劣化しちゃったんでしょうかv-236

個人的には未発表曲よりこういうライブ映像なども
世に出してほしいなぁ~と思っています。
もちろんちゃんと綺麗なヤツでv-237

2011.01.27 21:00 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。