スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

MJのバッドツアーのツボ


↑残念ながらDVD化されているのはデンジャラスツアーだけだが、Visionで
Dirty Diana、Another Part Of Meのバッドツアーバージョンを観ることができる


マイケルジャクソンのバッドツアー 最終日 (1989年1月27日)


ツアー初日<87年9月12日)のことも昨年のブログの中で紹介してまして、あの日本公演の緊張感も好きだったりしますが、第二部はアメリカからスタートということもあって、表情にも余裕というかリラックスしている感が見られます。
そのせいなのか、なかなか面白いハプニングにも見舞われてましたね~


まずはスタートのカンザスシティー、ケンパー・アリーナでの公演から。
Another Part Of Me / マイケル・ジャクソン


途中で異変が起きているのわかりますか? 後ろ向いてもぞもぞと・・・。
ファンの間ではご開帳事件として有名なチン事でした(下ネタかー)w
直後に思わず声が上ずってしまったのも可愛いですね。
でも、笑顔で乗り切ったのはさ・す・が!
まぁ、そんなハプニングは抜きにしても素晴らしいパフォーマンスでした!!


そして「Rock With You」では何故か吹いてしまうマイケル
Rock With You / マイケルジャクソン


この曲を歌う時のマイケルはいつも楽しそうではあるけれど・・・。
それにしても吹きすぎでしょw 一回だけじゃなく三回ぐらい吹いてますよねwww
何故だろww 思い出し笑い? それとも可笑しなファンがいたのかしらwww


次の公演場所、NYのマディソンスクエアガーデンでは「The Way You Make Me Feel」で共演していたタチアナがステージ上でマイケルにキスして、ファンから顰蹙を買ってしまうという事件もありました 怒! タチアナはすぐさまクビになり、「The Way You Make Me Feel」の相手役はバックコーラスを務めていたシェリル・クロウが引き継ぐことになります。

そんなことがあってか(?)ところ変わってミュンヘン、オリンピア・シュタディオンでは、
シェリルとのこんな濃密なステージを見せつけてくれるマイケルでした 怒www
I Just Can't Stop Loving You / マイケル・ジャクソンシェリル・クロウ



This Is Itの公演ではセットにベッドまで用意していたというから、どんなカラミを見せるつもりだったんだろうかー 今夜、悶々として寝れなくなったらどうしてくれんのさー(絶叫)


近すぎ 近すぎ
  近すぎだってぇ~!
mika0127 
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

マイケル可愛いですねv-238
コンサート中に開いちゃうなんて恥ずかしいv-15

べべべべべべベッドですと!!!!????
そそそそれはちちちっちょっとままままってててて(ToT)/(←動揺(汗;
いや~実に危ないシチュエーションになるところでした(>_<)

2011.01.29 21:52 haruka #- URL[EDIT]
Re: harukaさん

んんっ これはコンサート中に開いてしまったんだろうかv-236
もしかしたら、この前の曲がHeartbreak Hotelなので、爆発物的なものを
その辺りから取り出す際に異常が起きてしまったのかもしれません・・・
って、何の分析してんだ、私www

ベッドのことはマイケル・ベアデンがインタビューで語ってたんだけど、
マイケル(MJの方ね)が「ダンサーもオリアンティーもベッドで一緒に・・・」
って、言ったそうです。あああ、もちろんステージの演出上の話ですよ 汗
「僕なら大丈夫」ってさらに言ったらしいww さすがだ、マイケルv-398

2011.01.30 01:43 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。