スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

そうしてまたマイケルの声を聞いてしまうのだ。。




ロバータ・フラック 2月10日生まれ


こちらが勝手に懐かしいなぁ~なんて思ってても、現役で活躍中のミュージシャンの多いこと。
ロバータ・フラックも去年だったか、来日コンサートをしたという話を聞いて驚きつつ、こうして長く活躍していることを嬉しく思いました。


彼女の歌声は温かくて懐かしくて安心感があります。
眠れない夜に聴きたいですね~(めったにないが 笑)

The First Time Ever I Saw Your Face



昨日の続きじゃないけれど、彼女の曲もいろんなミュージシャンにカバーされていますね。
「Killing Me Softly with His Song」もそう。
フージーズのカバーが有名ですが、マイケル(J5)の声で聴いた時は本当に「(この声で)殺されてもいい」とマジで思いました(笑)。
でもこの曲、ロバータ・フラックのがオリジナルかと思っていたら、ロリ・リーバーマンという方がもともと歌っていた曲らしいですね。曲のタイトル「Killing Me Softly with His Song」を聞いた瞬間に気に入って、カバーすることを決めたそうです。運命的なものを感じたのかもねー^^


えっと、J5バージョンでお聴きください^^;
(すみませんねぇ。。。聴きたいんだもん)

Killing Me Softly with His Song



ついでに(と言っては失礼だが)ロバータ&マイケルが子供向けフィルムで共演したことがあるので、そちらの映像もよろしかったらご覧ください。

When We Grow Up


この映像で何かの賞を取った記憶があるのですが、失念。。。
まぁでも、素晴らしい歌声と可愛らしいパフォーマンスでしょ^^
ロバータ・フラックも曲が立て続けにヒットして絶頂期でしたし、なんとも贅沢な共演です。



黒髪のほうが好きだなー。。
rf0210.jpg
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ にほんブログ村 音楽ブログへ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
ロバ―タさん可愛いですね!


最後のマイケルとロバ―タさん(なぜか さんづけ)のパフォーマンス 大、大、大好きです。

マイケルとロバ―タさんが 同じ年に見えてしまいます。 ロバ―タさんも 本当に心が可愛い人なんですね。

子ども向けと言っても、最高に素晴らしいパフォーマンスで、ふたりともとても楽しそう ♪♪ 

見ていて幸せになります。 何度でも見たいです。

2011.02.12 21:12 bibi #- URL[EDIT]
Re: bibiさん

ロバータさんw、可愛らしいでしょうv-410
弾き語りをする渋いお姉さんのイメージだったんですが・・・
きっと、ピュアな方なんですねv-237

何度でも見て、ほっこりしてくださいね~

2011.02.13 01:52 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。