スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

メイヤの歌声でジブリ映画カヴァー曲集




メイヤ 2月12日生まれ


クレモンティーヌと同時期に出したものだから、少し陰に隠れてしまった感もある、メイヤの「アニメイヤ」。スタジオ・ジブリの主題歌、挿入歌のカバー曲集ですが・・・それにしても「アニメンティーヌ」や「カヴァメンティーヌ」同様、若干間の抜けたようなタイトルに、なんとかならなかったかソニーミュージック、と悪態つきそうになってしまいます(笑)。
でも、ま、覚えやすくていいかww(いいんかいっ!w)


メイヤの透明感のある歌声はジブリの曲にピッタリはまっています。
こうして聴くとジブリって、いつもいい曲を採用していますね。
どれもおすすめですが、この曲がこんなに新鮮に聞こえるというくくりで、2曲貼っておきます。


ルージュの伝言 (「魔女の宅急便」より) / メイヤ


ユーミンが作った曲ですが、一瞬「ん? オールディーズか?」と思ってしまったぐらい。
昔のアメリカの青春映画に流れてても不思議ではない気がします。


カントリー・ロード (「耳をすませば」より) / メイヤ


これはもともとが英語曲ですから、あまり期待していなかったのですが、まさかニホンゴで歌うとは!(この曲のみ日本語です) 
・・・英語で歌う時とはまた違う柔らかな歌声になるんですね^^


「アニメイヤ」は原曲やメイヤの新しい魅力に触れることができる、素敵な作品集でした。


余談ではありますが、「続アニメンティーヌ」が3月に発売になるので、また機会があったら紹介したいと思います!



ジブリ映画から
オファーが来るかもねー♪
l8ekkis21jgz8lkj.jpg
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。