スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

YouTube発 スター誕生




 カリフォルニア州にYouTube設立 (2005年2月15日) 


今ではYouTubeのなかった時代が信じられないくらいにお世話になっています。
以前にもブログでお話しましたが、自分でも動画をアップしたりいろんな国の方とのコミュニケーションにと、一時は有効に活用していました。
著作権侵害など違法なのはわかっていますが、CDやDVDを購入する時は大体YouTubeで視聴して検討することが多いので、逆に売り上げにつながってるんじゃないのーなんて思ったりしますが(・・・でも、違法は違法ですね^^;)

マイケルなんかはその点、上手く逆手にとっていたんじゃないかと思います。
今では多くのアーティストがオフィシャルチャンネルでばんばんPV流してますが、中でもマイケルは結構早い時期に開放していた気がします。

最新の音楽情報を得られるのも便利ですが、何十年も前のステージなどを見られるのがまたいいですよね。歌や演奏を見たことがない伝説の人と思っていたような人のパフォーマンスも生々しく、見たい時に見られる・・・まさに夢のよう^^
今じゃTVよりもよく見ているぐらいです。


さて、YouTubeというのはご存知のようにアカウントを取れば誰でも情報が発信でき、世界中の人と動画を共有することができます。
それを利用して自分の特技、歌やダンスなどを公開する人もたくさん出てきました。
そして、その動画が話題を呼んだりして、多くのスターが誕生しているようですね。



中でも有名なのは、13日のグラミー賞では惜しくも最優新人賞を逃してしまったジャスティン・
ビーバー。今やアメリカを代表するアイドルとなりました。

Cry me a river / ジャスティン・ビーバー


のびやかで美しい歌声ですね。
小さな体に対してギターが大きくて微笑ましいです。



つづいては昨年レディ・ガガのPaparazziをピアノで弾き語る12歳の少年の動画がアップされ話題となりました。
彼はTV番組に出演したりその番組でレディ・ガガと電話で対談するなどして一気に有名に・・・。

Paparazzi / グレイソン・チャンス


記憶に残る美声と歌唱力も素晴らしいですが、この若さでなんて表現力してるんでしょ、ってとこに一番びっくりします。



最後は一般的にも有名なのかはわかりませんが、MJファンの間では有名人です^^
Michael Jackson Medley / サム・ツイ


六つ子ではありませんよw むかって左の方以外は同じ方です^^
ちなみに左は映像制作を含めたプロデュースをしているカート・シュナイダーという方だそう。
何もかもがあっぱれというしかありませんね!

彼もデビューを果たしていますが、日本ではまだ手に入れにくいかも。→ iTunes Preview




いろんな先輩にも
可愛がられているようだ
justin-bieber-ozzy-super-bowl-gi.jpg
クリックよろしくお願いします♪ ⇒ にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。