スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリーらがチャリティーソング?ほか、音楽ニュース

このところ節電を心掛けてきましたが、昨日から気温が高く週末であることから電力の需要も少ないだろうということで、久しぶりに音楽を楽しんだりネットを巡ったりして過ごすことができました。
肉体的に精神的に、あるいは物質的にとみなさん疲労を感じておられるかもしれません。
たまにはガス抜きも必要ですよね。

でも、もちろん被災地や原発の問題も危機を脱したわけではなく、予断を許さない状況は続いています。人間の緊張感や恐怖心というものは長続きしないらしいので、一番大きな敵は油断ではないかとも思います。おびえて暮らそうというわけではありませんが、引き続き節電などで協力できることはやっていきましょう。


さて、更新をお休みしている間、音楽界も様々な動きがありました。

【その1】国内外のアーティストのメッセージや義援金が届いているのは言わずもがなですが、チャリティーの動きも出ているようで決定したことではありませんが、「アメリカン・アイドル」の名物審査員としても有名な音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルがジャスティン・ビーバー、ブリトニー・スピアーズ、ケイティ・ペリーなど有名アーティストを集めてチャリティーソングを作りたい意向だそうです。

【その2】この状況下で13日、ギタリストのスラッシュが来日し14日のライブを敢行しました。当初は中止になるはずが本人が拒否したということです。

シンディ・ローパーも震災のあった11日に来日し、やはり中止という話もでましたが、15日の愛知、16、17、18日の東京で予定通り公演を行い、残る21、22日の大阪公演も電力規制や緊急事態の起こらない限りは行われるとのことです。
先日もアルゼンチン空港での危機回避の様子をお知らせしましたが、彼女はタフでポジティブな女性ですね。バンドメンバーの中には本気で帰りたがってる人もいたそうですが(そりゃそうでしょう。。)シンディの意志を貫いたようです。
またコンサートだけでなく、自ら募金箱を手に募金を呼びかけたそうです。

同じく来日中のNe-Yoも予定通り昨日の名古屋から日本ツアーが始まり、残りの日程も輪番停電や緊急事態のない限りは変更はない模様です。
昨日ライブへ行った方の話によると、節電を心がけた簡素なステージだったようです。こちらも募金箱が設置され、(東京、横浜では)リストバンド販売の収益が寄付されるとのことです。

 ******

(残りの日程)

3月20日(日)神戸ワールド記念ホール
(問)キョードーインフォメーション Tel: 06-7732-8888

3月22日(火)横浜アリーナ
(問)クリエイティブマンプロダクション Tel: 03-3462-6969

お問い合わせ:クリエイティブマンプロダクション TEL:03-3462-6969

追加公演 3月24日(木)新木場STUDIO COAST
OPEN 18:00 / START 19:00¥12,000-(税込/オールスタンディング)別途1ドリンク代500円
(問)クリエイティブマンプロダクション Tel: 03-3462-6969

 ******


節電の呼び掛けや停電などの緊急事態も考えられ、様々な催しや芸能活動が自粛傾向にあります。兼ね合いの難しいところではありますが、音楽や笑い・・・人々に希望を与えてくれる存在は生きていく上で大事なものと私は考えています。
経済も停滞させるわけにはいかないし、無理のない程度に活動していただきたいと思います。

中止になっても当たり前の事態だし、無理をしてほしくない気持ちはありますが、その心意気を嬉しく思いますね。


 ~長くなるので一旦区切ります^^;~
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。