スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ジェームズ・ブラウンに憧れ、芸を吸収していった少年





 ジェームズ・ブラウン 5月3日生まれ 


この方の場合には音楽がどうのダンスがどうのという以上に、もうジェームズ・ブラウンという一つの芸術作品として成り立っているのではないかと思います。ワイルドでダイナミックでありながら、ひたむきにステージに向き合っている姿が多くの観客や、音楽の道を目指す若者たちに訴えかけるものがあったのでしょう。

Get Up Offa That Thing / ジェームズ・ブラウン



It's A Man's Man's World / ジェームズ・ブラウン


気迫あふれるパフォーマンスは一度見たら忘れられない強いインパクトを残しますね。


幼きマイケル・ジャクソンもまた、JBに憧れた少年のうちの一人でした。
1970年にジャクソン5としてアメリカン・バンドスタンドに出演した彼はJBのカバー曲を披露します。

There Was A Time / ジャクソン5


ステップやちょっとした所作などのスタイルを真似ていたのはもちろんのこと、観客のひきつけ方やステージへの向き合い方、魂の込め方など、深い部分まで吸収していったのではないかと思います。
可愛いけれど、この時すでに立派な表現者として確立してますよね。おそるべきマイケル少年。
関連記事
スポンサーサイト

ジェームズ・ブラウン!
子供の頃、親のレコードを聞いたとき
そのソウルフル&パワフルな歌声に衝撃を受けましたv-347
そしてマイケル少年・・・天才としか言いようがないですv-363

ゴールデン・パンツ・ウィークですし
今夜はこれから「ライブ・イン・ブカレスト」を観るとします♪
果たしてその後眠れるのか・・・?(笑)


2011.05.04 00:23 うっちー #Yf/JvvM. URL[EDIT]
Re: うっちーさん

家族が好きだった音楽って自分も好きになったり、
いつまでも当時の思い出が残ってたりしますね♪

あら、ゴールデン・パンツ・ウィークw、謳歌してるのね 笑
ブカレストはやばいっしょww 眠れませんてwww
オープニング想像しただけで、鼻息ぐふぐふ、胸はバクバクです!

2011.05.04 00:45 Mika #- URL[EDIT]

ジェ―ムズブラウン激しいですね!(^^)!
真ん中の曲はゆっくりだけどどちらも同じ歌詞を繰り返しているのに、熱さが伝わりますv-218
言いたいことがまとまっていますよね!?
ただそういうのって裏を考えたりしなきゃいけないので難しかったりしますがv-239
J5も激しいですね(^◇^)
胸がドキドキしました(笑)

2011.05.04 07:19 Haruka #- URL[EDIT]
Re: Harukaさん

同じフレーズを繰り返して徐々に盛り上がってゆくというのは、
音楽の原点のような気がします。
JBはデビュー前にゴスペルを歌っていたそうなので、
そんなところにもルーツがあるのかもしれませんね。
ストレートに本能に届くものがとても熱いです。

J5も、相当ヤバイね☆ すでに熟成されてますw

2011.05.05 00:23 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。