スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

バート・バカラックを魅了した歌姫





 バート・バカラック 5月12日生まれ 


バート・バカラックはこれまた大好きなアーティスト。彼の手掛けた曲は素晴らしい曲ばかりなので、何を紹介していいのかわからなくなりそう・・・。 迷ってしまう・・・。

半世紀以上も音楽の世界で活躍してきた彼の曲を、年代を問わず多くのシンガーが歌ってきました。つい最近では、バート・バカラック本人から自分の歌を歌ってほしいとオファーされ、、イギリスで人気上昇中のRumer(ルーマー)が名曲「Alfie」をカバーしています。
バカラックも魅了されたように、無駄な飾りをつけずに素直に歌うさまに心を奪われます。


Alfie / ルーマー



ファーストアルバムに収録されている14曲中10曲が自作または共作だそうで、限りない可能性を秘めた大型新人、ルーマーの今後の活躍から目が離せません^^

なお、来月3日に初来日公演が予定されています。
震災に遭った日本人の対応に感動をおぼえ、日本の人たちに会うことを楽しみにしているそうです。


【公演情報】
 ルーマー
“ワン・ナイト・プレミアム・ライヴ・イン・トーキョー”

 6/3(金)渋谷 O-EAST
 open18:00/start19:00/\5,000
(税込/全自由席・着席シート/別途1ドリンク代/入場整理番号順)


【公演に関するお問い合わせ】:H.I.P. 03-3475-9999
【公演に関する詳細はこちら】:http://www.hipjpn.co.jp/
 プレイガイド発売日 5月14日(土)


その他、情報満載のRumer 特設サイト→ http://wmg.jp/rumer/


 ******


ルーマーの歌声を聴いて、美しい声の特性を生かした素直な歌い方というので、カーペンターズのカレン・カーペンターを思い出す方も多いようですね。
カーペンターズもデビュー間もない頃、バカラック直々にディナーショーの前座として出演するよう要請があったそうです。それから40年以上経って出会ったルーマーの歌声に、バカラックもカレンの面影を重ね合わせていたのかも。。









・・・こうして動画でたどってみると、バート・バカラックの長くて濃いキャリアに感服します。
もっともっと、ディオンヌ・ワーウィックの曲なども聴きたいところですが、今宵はこれまでに・・・。
関連記事
スポンサーサイト
おはようございます♪

ルーマーの画像はiPhoneでは開けなかったので、
後でパソコンで再挑戦してみます(^_^)
カーペンターズの最初の映像はアメリカンジョーク満載って感じですね♪(v^_^)v
日本人の僕が言うのもヘンですが懐かしい空気を感じました

2011.05.12 04:44 seitaiplusone #- URL[EDIT]
Alfie♫

Vanessa Williamsも好きなのでこの曲を聴くのですが、なんとなんとv-10!!
ルーマー❤優しい響きの唄声^^ん~、いいわ。
Mikaさんv-10いつもいつもありがとう。
趣味が合いますのでついつい、遊びに来ちゃいまして(^^ゞ....。

2011.05.12 19:47 acco #- URL[EDIT]
Re: seitaiplusoneさん

キャロル・バーネット・ショーは音楽バラエティーといった感じで、
キャロルとJ5がコントをすることもありました。
こういう番組の構成は昔、結構あったみたいですね。
日本の番組もヒントを得ていたのかもしれません^^

ルーマーの歌声もきっと懐かしく聞こえると思います。

2011.05.13 00:53 Mika #- URL[EDIT]
Re: accoさん

お待ちしてましたよ^^
Alfieもいろんな方が歌ってますね。
オリジナル曲もとても素敵です!

ルーマーの歌声は優しい上に、クセになりそうな不思議な魅力がありますね。
いいお酒が飲めそうなww

2011.05.13 01:10 Mika #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。