スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

MJ作品に見るミュージカル映画からの影響②





 トークの日 (毎月19日) 


つい先日、MJ作品に見るミュージカル映画からの影響というお話をしましたが、その中でチラッとだけふれたフレッド・アステア主演映画「恋愛準決勝戦(原題:Royal Wedding)」のカラクリ動画があったので紹介します。


まず見たことのない方にはアステアが壁や天井でタップダンスを踊るシーンがありますので、そちらからどうぞ。奇抜ですが、彼らしいとてもエレガントなダンスです。

YouTube→ 恋愛準決勝戦の1シーン(下の動画の左部分と同じ)


そして、マイケルが主演する「ゴースト」ではこんなシーンがあります。
13:54頃のPOW!あたりから見ていただくとよいかと思います。
あ、もちろん見たことない方は全部見ていただいても構いませんw

YouTube→ ゴースト(全編)


こちらが恋愛準決勝戦ではこんなカラクリで撮ってましたという動画。



こちらはゴーストのメイキング 該当シーンは03:06あたりからです。



手法は同じでもゴーストではワイヤーを使って大きな動きを入れたり、一人ずつの映像を重ねて迫力ある群舞に見せたりしてたのですね。

ゴーストでは他にもどうやって撮影したの?と思うような(メイキングでネタばらししてくれてますが^^)驚きのシーンがいっぱい。エンターテイメントの楽しみがこれでもかというぐらい詰まっていて、マイケルの映像作品の中でも特に好きな作品です。そして、演出がよいだけではなくマイケルの歌やダンス、演技も最も脂の乗ったいい時期のものだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。